「ベネフィット・ステーション」会員権なら実は5月株主優待の毎日コムネット(8907)がお得

  1. 株主優待
  2. 60 view

ベネフィット・ワン(2412)が提供している福利厚生サービス「ベネフィット・ステーション」は、宿泊施設・スポーツクラブ・育児・介護・健康管理サービス等の各種サービスが割引料金により利用することのできるサービスです。
https://bs.benefit-one.co.jp/bs/pages/bs/top/top.faces

このサービスは、3月権利確定銘柄であるベネフィット・ワン(2412)を保有していれば、株主優待として会員権が1年間贈呈されることになっています。
https://bs.benefit-one.co.jp/BE-ONE/IR/stock/incentives.html

ただ、ベネフィット・ワン(2412)の現在株価は、147,100となっており、業績が堅調であったことから昨日も+6.28%上昇しています。

株主優待のことだけを考えるのであれば

毎日コムネット(8907)という企業をご存知でしょうか。地主に学生マンションを提案し、一括借り受けするサブリースを主力としている企業です。

業績も好調であり、連続増配が続いています。5月が権利確定であり、現金配当が13円あります。そして、株主優待として、「ベネフィット・ステーション」会員サービスがついています。

あれ? って感じですが、ベネフィット・ワン(2412)と何か関連企業なんでしょうか。それはわかりませんが、毎日コムネット(8907)を取得しても「ベネフィット・ステーション」の会員権がもらえるというわけです。

しかも株価が

毎日コムネット(8907)は、現在株価100株あたり76,000円となっていますから、本家であるベネフィット・ワン(2412)の2分の1で投資資金が済むわけですな。

「ベネフィット・ステーション」の利用をお考えの方は、ご検討されてはいかがでしょうか。

miso

節約して貯蓄して投資して増やすというサイクルを続けて、今ではそこそこの投資玉に膨らんでいるが、その一部分は借金(融資など)で成り立っている。いつかThinK moNeyな僕ら株式会社を創立するのが夢。

記事一覧

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。