ユニカフェ(2597)の40周年記念優待で贈呈されるUCCコーヒーメーカー「ペリカ」とは。

  1. 株主優待
  2. 66 view

ユニカフェ(2597)が設立40周年の記念株主優待として、コーヒーメーカーを贈呈すると発表しました。

設立40周年記念の株主優待に関するお知らせ
http://www.unicafe.com/PDF/2013/20130502b_unicafe.pdf

このコーヒーメーカーは、UCCホールディングス株式会社の100%子会社であるUCC上島珈琲株式会社の取扱商品「ペリカ」です。

ucc
http://www.ucc.co.jp/eco-pod/

【ポイント10倍】【20%OFF】【あす楽対応】【送料無料】UCC コーヒーメーカー ECO-POD エコポッド Pelica ペリカ EP3【選べる ECO POD 10杯分プレゼント!】(ベーシックカラー)【RCP】10P06may13

価格:6,380円
(2013/5/4 22:41時点)
感想(11件)

100株以上1000株未満の株主には、「オリジナルの株主様限定エコポッド1箱(10 個入)」がついてきます。

羨ましいような、なくないような

この「ペリカ」、市場では、6000から7000円台から売られています。それにエコポッド1箱付きということですから、なんともナイスな記念優待と言えそうです。しかも、権利確定の事前リリースではなく、事後リリースということで、余計に羨ましく思ってしまいますが。

とはいえ、このコーヒーメーカー、ネスレなんかも「ネスカフェバリスタ」のオフィス設置など、今力を入れている分野と言われていますが、これはいわゆるストック型ビジネスというやつであります。

つまり、コーヒーメーカーを売って利益を出すのではなく、インスタントコーヒーが入った詰め替え用の専用リフィルを、顧客に繰り返し買ってもらうことで利益を出す仕組みなんですな。
http://diamond.jp/articles/-/17032

と、考えるとなかなか意味深な優待?

1度、良か良かと感じたことは、なかなかやめられないもんです。しかも、目の前にコーヒーメーカーがあるということで。ユニカフェもこれを機会に、株主さんたちにエコポッドを継続的に買って欲しいはずですよねえ。

企業から見ると、ストック型ビジネスということは、消費者から見ると、固定費。なかなかに意味深な優待ですねえ。

miso

節約して貯蓄して投資して増やすというサイクルを続けて、今ではそこそこの投資玉に膨らんでいるが、その一部分は借金(融資など)で成り立っている。いつかThinK moNeyな僕ら株式会社を創立するのが夢。

記事一覧

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。