株主優待制度の新設を発表した丸善CHI(3159)が急騰

  1. 株主優待
  2. 2 view

昨日、「毎年7月31日現在の株主を対象に、全国の丸善、ジュンク堂書店の店舗で利用可能な商品券を贈呈する」とリリースした丸善CHI(3159)が本日急騰しました。

ちまたでは、株主優待制度を導入すると発表したことが買い材料と言われていますが、例えば「100株以上500株未満で1000円、500株以上2000株未満で2000円」という程度の優待ですから、それだけで上がったとは思えず、なんとも不可解なものですね。

まあ、本日のような相場では、何かお祭りネタが探されていたのではないかということで、祭り上げるネタがあれば、どれでも良かったのかもしれませんね。

丸善CHI自体は好調

以下のとおり、営業益回復傾向にあり、図書館業務委託の続伸など好材料もあることから、こういったことが背景となり、本日の急騰につながったのかもしれません。

【最終黒字】14年1月期は出店0~2店程度。書店は関西や東北が低調だが12年9月移転開店の名古屋栄店が好調。図書館業務受託続伸に加え、前期想定利益未達要因となった地方交付税や大学補助金執行遅れが今期にずれ込み営業益回復、最終黒字化。
【店 舗】出店は地方中核都市の一定坪数確保できる物件に照準だがスタンス慎重。hontoはプッシュ型の情報提供強化。(四季報)

miso

節約して貯蓄して投資して増やすというサイクルを続けて、今ではそこそこの投資玉に膨らんでいるが、その一部分は借金(融資など)で成り立っている。いつかThinK moNeyな僕ら株式会社を創立するのが夢。

記事一覧

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。